​毎月のお知らせ

 換気と衛生管理の為、完全予約制でお伺いしております。

・8月15日(月)は12日(金)までにご予約の方のみとさせて頂きます

 

・当日ご予約の最終受付は18:30です

引き続き、会員様には事前時間外ご予約お伺いしております

・土曜日・祝日のご予約のみ、9時~、11時~、13時~、15時~、17時以降の時間帯でご予約を承ります


・6月・7月・8月は「季節のフェイシャル&デコルテ50分」の内容が夏バージョンです。テーマは「洗浄と美白」
洗浄ケアは3種類のアイテム(電気洗浄・ゴマージュ・酵素)をご用意し、お肌の状態に合わせてお選びします。マッサージパック料にはひんやり薬用美白ジェルを、最後に温冷ストーンでリフレッシュ効果を高めます

☆8月のホームケア☆

5月「クレンジング」6月「洗顔フォーム」の基礎化粧品シリーズに続き、8月は「化粧水」についてです。

 

綺麗なお肌の6条件「うなはだけつ」

う・・・うるおい

な・・・なめらか

は・・・はり

だ・・・弾力

け・・・血色

つ・・・つや

スキンケアの基本は

①皮膚を清潔な状態にする

②適度な水分を保つために油分と保湿成分を補う

③外からの攻撃から守る、紫外線を避ける

 

「うるおい」を与え②の働きをするのが、化粧水です。

皮膚の角層に水分や保湿成分を補給する役割を持ち、みずみずしく潤いを与えます。

種類としては、皮膚をしっとり柔らかくする柔軟タイプ、余分な皮脂分泌を抑える収れんタイプ、皮膚を清浄する洗浄タイプなどがあります。


最近では手で温め香りを高める化粧水等もありますが、基本は清潔な手でコットンを用いて清涼感を保った状態で、顔の隅々に均等に塗布する使用方法がお薦めです。

​化粧水がきれいに塗布できていると、キメが整い、他のお化粧品の浸透も高まり、お化粧崩れや紫外線の予防に繋がります。

顔の皮膚を伸ばすと新聞紙見開き1枚分もの面積になりますので、化粧水は多めにゆっくり丁寧に塗布して下さい。顔は立体的ですので、コットンによりフェイスラインや顔の側面へも塗布しやすくなります。純綿コットンの使用により、化粧水が手首に滴ることなく気持ちよくお手入れが出来ます。

​また最後に後ろの首筋を拭くと、デトックス効果が促進します。お試し下さい。


毛穴が開いている、ざらざらする、シミの部分がごわつく場合は、化粧水が行き渡っていないので1回の使用量を多めにしてください。逆に化粧水が染みるや日焼け後の炎症状態には化粧水の使用をお控えください。無理して使用すると、色素沈着の原因になります。
 

ご愛用の化粧水をシートマスク又はコットンで5分パックをすると、1000回パッティングした浸透力になります。手軽なパックとしてお勧めで、毎日しても大丈夫です。

​ LINE公式アカウントお友達募集中(ID 930ulira)

 ご予約空き状況やLINE VOOMにてspaKASHの情報を発信中

Facebook:「Tomomi Kashima」に国内外の美容情報を投稿しています。

ご自由にご覧ください 。https://www.facebook.com/tomomi.kashima.3